お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

旅行

2015ドイツ旅行 まとめ

シルバーウィークでハイシーズンだったけれど、現地でお金をそれほど使わなかったので許容範囲。 結果的には凄く楽しい旅でした。観光地の窓口の人はめちゃくちゃ親切。 窓口から少し離れたところででチケットの種類に困っていると、手招きで窓口まで呼ばれ…

ドイツ6日目

帰国日。 宿泊しているHilton Garden Inn Frankfurt Airportはその名の通り空港直結なので今日はチェックアウトするだけ。 湯船にお風呂をためて体を温めたら品ぞろえ豊富な豪華ビュッフェで朝ご飯。食べ損ねたニュルンベルクソーセージともここで再開。お腹…

ドイツ5日目

事実上の観光最終日。 「ホテルレギナ」チェックアウトです。ありがとうレギナ。唯一にして最大の欠点「シャワーの水圧」さえなければ完璧だったよ。 というわけで、余りまくっている現金でホテル代を支払い(2人4泊で380ユーロ)スーツケースを引きずり目の…

ドイツ4日目

寝る時間が早いので5時に目が覚め、結果的に今日も7時台の電車でニュルンベルクへ出発(その前にヴュルツブルグ駅構内でいつものブルートブラストで朝食)。 ニュルンベルクの旧市街は駅目の前という驚きの立地。外側から旧市街の写真を撮って、駅前のインフ…

ドイツ3日目

今日も朝食はヴュルツブルク駅構内で済まして、予定より一本早い7時台の電車でローテンブルクへ出発。 乗り換えも無事にクリアして、スムーズにローテンブルクへ到着。9時ちょい過ぎには旧市街に着いたので、人が少ないうちに混みそうなところを巡ることに。…

ドイツ2日目

ヴュルツブルグ散策の日。 8時にホテルを出て一旦朝食のため駅へ。駅構内のパン屋で購入してやはり駅構内のベンチで食べる。 駅を出て最初に向かうのはマリエンベルク要塞。朝も早いのでのんびり歩いて向います。 要塞へはブドウ畑を望む緩い坂コースと急な…

ドイツ1日目

9:55成田発のため、7時40分頃に空港に到着。両替と保険で少々時間を食ったものの、人生初webチェックイン済みのため「バゲッジ ドロップオフ」の短い列に並ぶだけで済みました。連休中のため覚悟していたけど手荷物検査も空いてたな。夫は売店で購入したサン…

山形2日目

チェックアウト時間30分ぐらい前にのんびりホテルを後にする。 本日は山形市内観光はせず、天童温泉で日帰り温泉へ。部屋・昼食付日帰りプランは満員で取れなかったので、単純に温泉だけ入りに行きます。山形駅前のロータリーからバスに乗ると目当ての天童ホ…

山形1泊2日

出発日になってもなお台風の影響がどこまでか分からないまま上野から山形新幹線に乗って出発。山形新幹線って山形に近づくと途端に各駅停車か!ってぐらい停車するんですね、これもう新幹線じゃないじゃん。 山形駅に着いたら駅近ホテルにチェックインして荷…

山梨甲府2日目

今日は甲府でお祭りがあるということを、昨夜、商店街に貼られたポスターで知る。「ゆうたろう」が登場とのことで、夫の希望に沿い、本来は11時にチェックアウトすればいいところ9時半ぐらいにホテルを出る。道にはたくさんの出店があって、しかも値段が安い…

山梨甲府1泊2日

新宿からかいじにのって甲府へ。1時間半ぐらいかなと思ったら1時間40分ちょいで、この10分が加わるだけでなぜか「遠いな」と思ってしまう謎。 甲府に着いたら「小作」で初「ほうとう」。物凄い量が多くて一人一杯じゃなくてもよかったなと思うほど。 その後…

和歌山(熊野三山)5日目

今日は観光をしないで真っ直ぐ空港へ向かいます。飛行機の時間に合うバスが走っていないので昨夜のうちに予約したタクシーに乗り込む。タクシーの運転手さんに三段壁は自殺の名所とか教えてもらいながら空港到着。 することもないので早々に保安検査場を抜け…

和歌山(熊野三山)4日目

ホテルをチェックアウトして新宮から白浜へ。白浜駅へ降り立ったら初日に立ち寄った時は大違いの賑わい。観光客がたくさんいてバスもびゅんびゅん走っていて、バス案内のアナウンスやバス停を指示してくれる人までスタンバイしていました。初日なんかタクシ…

和歌山(熊野三山)3日目

ホテルで朝ご飯を頂いた後は新宮駅前からバスに乗って熊野本宮大社へ向かいます。今日は本宮大社周辺だけの観光なので時間的に余裕あり。 まずはバスが来るまでの間に駅近くにある徐福公園にあまり興味はないけれど一応立ち寄る。 10時37分発のバスに乗って…

和歌山(熊野三山)2日目

ホテル浦島の広大な敷地を散歩できるとのことで、チェックアウト後フロントに荷物を預けて外に出てみるも私たち以外は誰もいない。遊歩道のわりには整備されていないので早々に諦め予定より早めにホテルを後にして、これもまた予定より早めの電車に乗って新…

和歌山(熊野三山)4泊5日

一日3便しかない南紀白浜行きの始発便に乗るため早朝に家を出る。 飛行機は空港の端の方にあるゲートまで歩いてさらにバスで搭乗。私たちの旅の多くは空港の端にあるゲートから始まります。 11時33分に南紀白浜空港へ無事到着。少し肌寒い気候で見る南国風…

弘前2日目

まだ回りたいところがたくさんあるので8時にはチェックアウト。 まずは予定通り、最勝院で五重塔→禅林街(栄螺堂(外観)→天満宮→長勝寺)→弘前公園(弘前城)を回る。 弘前城は櫓を改築した物だからか天守が小さい。それに加えて公園内の見どころの多くが橋…

弘前1泊2日

1泊2日で弘前旅行。 当初出雲へ行く予定もサンライズが取れずに行き先を秋田へ変更と思いきや、ドーミーインがあるということで最終的に弘前に決定。私たちのドーミーインへの信頼感は異常。 ただその信頼感のために、弘前に何があるかどころか場所はどの辺…

2013ストックホルム・フィンランド旅行 まとめ

9月初旬。 天気は全行程良好。気温は20℃ぐらいでコートが暑いと感じる日が続いた。 スウェーデンは英語表記が少ないようで、ストックホルム郊外で(特に宮殿)バスに乗るとかちょっと大変。 レストランメニューの英語表記も少なめ。そのため外の看板を見て中…

フィンランド3日目(旅行7日目)

帰国の日。 朝ご飯を食べたら二度寝の夫を横目に私は荷物の整理。 チェックアウト後、ホテルのラゲッジルームに荷物を置いてハカニエミ屋内マーケット(Hakaniemen kauppahalli)の中のスープ屋さん「Soppakeitti〓」へ。ここも徒歩圏内と判断して、のんびり…

フィンランド2日目(旅行6日目)

まさかまた来るとは思わなかったヘルシンキ。しかも前回訪問から2年も経たずに。 ホテルで朝食を食べて、まずは前回入れなかったウスペンスキー寺院へ。今回は!と思ったけど、敷地内にたどり着いて辺りを見回すと周辺にいる観光客が困惑顔。扉をがちゃがち…

ストックホルム5日目・フィンランド1日目

チェックアウト後、荷物をホテルに預けてガムラスタンへ。良いホテルでした。 道幅が狭くて有名な路地や小さな教会の裏にちょこんといるアイアンボーイ等、この日はストックホルムカードがないので街中のお金のかからない観光スポットを巡る。2日目に思って…

ストックホルム4日目

レストランが始まる時間に合わせて朝食を取って6時50分にはホテルを出て中央駅へ。そこからバスでブロンマ空港へ向かう。 搭乗開始までに時間がかかるも(理由は不明)プロペラ機でゴットランド島(ヴィスビー)へ10時に到着。ちなみに座席は「free」。 噂通…

熱海1泊2日

ストックホルム旅行記が終わってないのに、割り込みで。一度は行ってみたい露天ぶろ付きのお部屋。魔法少女にならずともこの願い叶いました。 泊まった場所は熱海の「オーベルジュdenナチュレ」。 オープンしたばかりなのでタクシーの運転手さんには「もと東…

ストックホルム3日目

ホテルで朝食を食べて市庁舎(ノーベル賞の記念晩餐会が行われる場所)へ。 下調べしたはずなのに英語ツアーに9時の回がなくて9時半がスタートだった。半分どころか全く分からない英語を聞きながら見て回らなくていけないのは、市庁舎内を見るにはツアー以外…

ストックホルム2日目

朝食をホテルで済まし地下鉄でスクーグシェルコゴーデンへ。 墓地を観光していいのか……と心配してたけど、行ってみたら素敵な場所すぎてうっとり。ああいう所に埋葬されるなんて羨ましい。死について丁寧に考えて作られた場所。 朝一のスクーグシェルコゴー…

ストックホルム1日目

今回の旅行はストックホルムからスタートなので、悲しいかなユーロ圏外。とりあえず5万円分をSEKに両替。 前回のヘルシンキ旅行より機内が狭い飛行機で成田を定刻通り離陸し、乗り継ぎのヘルシンキ・ヴァンター国際空港へは定刻15分前に到着。 個人旅行で初…

京都3日目

最終日。 昨日より少しゆっくり朝ご飯を食べてチェックアウト。 ホテルに荷物を預かってもらい清水寺へ。これも金閣寺同様「行ったことがあるはずなのに記憶なし」という理由から。 バス乗り場の尋常じゃない混み方を見て、大人になった私たちはタクシーを選…

京都2日目

ホテルで朝ご飯を食べて出発。今回は突発的な旅行なので、貴船・鞍馬以外はほとんど行き当たりばったり。 1日目の夜、ホテルのロビーで回収した観光パンフレットを眺めながら決めたのは実相院。 京都駅から烏丸線で「国際会館前」で下車。そこからは「岩倉実…

京都1日目

先にひとり旅に出た夫と合流するため、9時40分ごろに京都着。 大阪からの移動の電車が遅延中と夫より連絡を受けて、ひとり西本願寺までぶらぶら。予想以上に遠く、もう引き返そうと唐門に背を向けた瞬間、「京都駅に着いたよ」と着信。やべーと急いで駅方向…