読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

2012フィンランド旅行 1

5/13
成田からフィンエアー直行便でフィンランドへ。並びは2.4.2で、サービスに不満なし。
ほぼ定刻でヴァンター空港到着。到着間際、眼下に広がる「湖と森の国」の景色に興奮。
シャトルバスで30分、終点となる中央駅の目前には宿泊するホテルが。
チェックインして、荷物を軽く整理をしたら周辺の散策へ。目標はテンペリアウキオ教会シベリウス公園。
途中、教会に関係のない岩山に騙されたりしながらも本物の教会に無事到着。が、今度は某歩き方に騙されてとっくに閉館時間は過ぎていました。
ということで、そのままシベリウス公園へ移動してほぼ半周ほど歩く。北欧って感じの景色が続く。
目をつけていたレストランは私たちには敷居が高そうで、宿泊ホテル地下のスーパーで夕飯を買いこみ部屋で食べることに。普通のスーパーのサーモンステーキなのに仰天するほど美味しい。
ホテルはシャワーのみだったはずがバスタブがついてバスルーム自体も広い!さらにスーツケースを二つ開けてもまだまだ余裕ある部屋の広さに超満足。
そして白夜も初体験。本当に夜になっても明るいんだなー。

5/14
美味しい朝食(ビュッフェ)を食べて8時30分頃にホテルを出発。
まずはヘルシンキ大聖堂に行くも開館10分前に到着してしまったので、外観の見学後ウスペンスキー寺院へ移動。こちらは開館時刻を過ぎているのになぜだか扉が開かない。他の観光客さんたちも右往左往。
外観を見学がてら一回りしても開く様子がないので、大聖堂へ戻る。こちらはしっかり開館していたので中を見学。内装は華美なものではなく個人的にとても好みでした。
その後はスオメンリンナ観光の予定だったので、船が出るマーケット広場へ移動。
お昼はオールド・マーケットホールに入っている「Soppakeittio」へ。予想通り混んでいたので、いったん広場に出て、にぎやかなマーケットをうろうろ。かわいいトナカイのマグネットを購入。
時間をやり過ごして再び「Soppakeittio」に行くと空席が。
パンと水は無料で、テーブルにどんっと置いてあります。ブイヤベースを注文しましたが、味は少々濃いめで具だくさん。
おなかが満足したので、船で15分程のスオメンリンナへ。
ひろーい島をひたすら歩く。立ち入り制限的な場所がほとんどなく、結構な高さの崖も、足場の危うい石段も、真っ暗で洞窟のような通路も自由に入ることができます。大砲だって触り放題。
散策モデル的なコースを歩き倒して船着き場へ戻ると、目の前には去っていく船が。どうやら次の船までは40分あるようです。近くの売店で、フィンランドの至る所にあるペンギンマークのアイスを食べてくつろいでいると、次の船が来たので元の港へ。
今日の予定ではこれで観光終了のはずだったけれど、なぜかまだ15時。そのままエスプラナーディ通り近辺のショップをプラプラ。
日本でも入ったことがないマリメッコに入店したら、思いがけず素敵なサンダルに出会い、購入。
今までの海外旅行歴の中で初めての免税手続きとなりました。
明日はハメーンリンナへ行く予定なので、帰り道に中央駅で翌日の往路切符を購入し、昨夜のサーモンがまた食べたくて本日もスーパーの夕食。