読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

ストックホルム5日目・フィンランド1日目

旅行

チェックアウト後、荷物をホテルに預けてガムラスタンへ。良いホテルでした。
道幅が狭くて有名な路地や小さな教会の裏にちょこんといるアイアンボーイ等、この日はストックホルムカードがないので街中のお金のかからない観光スポットを巡る。2日目に思っていたよりガッツリ回れてしまっていたようで、予定していなかった王宮の衛兵交代式やリッダーホルム教会(外観)も見る。
これで見落としたところはないと満足し、ホテルで荷物を受け取り、もはや行きなれた感のあるブロンマ空港へ。
空港に着いたら残った小銭で遅いお昼を取る。空港のレストランはメニューとオーダー方法がどうにも理解できなくて、売店のようなところでホットドッグやヨーグルトを買って昼食に。ここで小銭を見事ゼロに。
狭い空港なので混むだろうとは予想していたけれど、またもや搭乗が遅れてゲート前は大混雑。免税店もあるけれど時間を潰せるほどではないので、混雑の中ぼーっと待って無事に搭乗→離陸。
スウェーデン時間17時30分発で、ストックホルムにはフィンランド時間20時に到着(色々遅れたのもある)。時差の一時間は行きの得した気分以上に、帰りの損した感が強いのはなぜか。夜だからか。
リムジンバスでヘルシンキ中央駅前へ。
前回のヘルシンキ旅行は1年数か月前なので記憶も新しく、気楽な感じでバスに乗り込む。泊まるホテルも同じなので心に余裕が。
ホテルについて夫がチェックインしている間に、ロビーにあるPCでホテル地下にあるスーパーの閉館時間をチェック。バスに乗っている間「ヨーロッパだし21時には閉まっちゃうかも…!夕飯が!」とこれだけが心配だった。駅近という立地からなのか閉店は22時であと30分ぐらい。鍵を受け取ったら急いで部屋に。スーツケースを置いて早速スーパーへ向かう。スーパーにはまだお客さんもたくさんいて急いで買う必要はなかったけれど、夜も遅いので適当にパンやおかずを買っていそいそ部屋へ戻る。
部屋は前回泊まった時の方が広くてきれいだったけれど、今回も湯船が付いていて(予約時にはバスなしと表記されている)ラッキー。ストックホルムのホテルは過ごしやすかったけれど湯船がないのが数少ない欠点だったな。
ストックホルム滞在中はずっと晴れて暑かったけれど、出国前の天気予報によると翌日から雨とのこと。その逆で、ヘルシンキはしばらく雨が降っていて、私たちが着いた時には止んでいて本当にラッキーでした。