読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

49〜53

本14

陰陽師たちの日本史』斎藤 英喜
・伝説的な扱いではなく、現実的な陰陽師の姿を教えてくれる書籍を探すのは結構難しい。この本はその上、専門的すぎず簡単すぎずで素晴らしい。

『がんばれ、ブランデンブルグ州!』 塚本 晶子
DDRに興味があって。

自閉症の僕が跳びはねる理由―会話のできない中学生がつづる内なる心』 東田 直樹
・「精神の人」なのだろうか。身体はおまけというか。でもこの本が自閉症の人すべてについて語っているわけではなく、あくまで著者個人のことであるということは忘れてはいけないと思う。
それにしても「NHKが取り上げた」と聞くと、なんというか……複雑な気持ちになる。けどそれはあくまでNHKのせいです。

『最古日本の女性生活の根底』 折口 信夫
・社会だけでなく、家庭における女性の役割の変化もわかる。

『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』 ジェーン・スー
・大別すると私はこちら側だと思うんだけれど、著者と私が決定的に違うのは頑張り加減だな。私はこんなに頑張って生きていないから。ちなみにメールの件では一人家で爆笑しました。