読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

12〜17

本15

『海と毒薬』 遠藤 周作
・書かれていた「弱さ」や「狡さ」は確固たる宗教観を持つ人が少ない日本人特有のものなのか、人類共通のものなのか

『幽女の如き怨むもの』 三津田 信三
・一度読んでいるにもかかわらず内容とオチが全く思い出せないので、楽しく読めました。緋桜さんかっこいいです

感染症の世界史』 石 弘之
シエラレオネやナイジェリア付近から謎の症例がよく報道されているけれど、その度になぜこの辺りからいつも出てくるのだろうと不思議に思っていました。もちろん医療後進国ということもあるかと思いますが、熱帯雨林開発の最前という土地柄もあるのかと納得

『家守綺譚』梨木 香歩
・素敵な本に出会えたと思った。暖かくて優しくて少し寂しい。そして綿貫の度量がすごい

『自分の心も好きになりたい つれづれノート(24)』銀色 夏生
・最後に読んだのは何冊目の物だったのか……。かんちゃんとさくぼうがすごい大きくなっていて驚いた。かんちゃん少し落ち着いた感じで他人事ながら安心。それにしてもファンからのメール紹介はあんなに必要なのかと。その辺りは読み飛ばしてしまいましたが

『居酒屋ぼったくり」
・純粋に深いこと考えずに面白かった。好きな感じのお話。要さんいいよね