読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

1〜8

『リアル・シンデレラ』 姫野 カオルコ
・寝ようとしても続きが気になり、電気をつけなおして深夜に読了。読み終わっても、心がかき乱されて結局眠れず。作者サイトに書かれているあとがきは読んだ方が良いと思う。

『物乞う仏陀』 石井 光太
・取材相手への対応に歯がゆく感じることが多くあった。想像力がないのかわざとなのか。

メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット』 伊藤 計劃
・ノベライズでここまで満足できたのは初めて

堤中納言物語 ビギナーズ・クラシックス』 坂口 由美子
・「虫めづる姫君」のために読んだものの、他の話もひとくせあって面白かった

『夏の夜会』 西澤 保彦
・二転三転してなかなか結末がみえてこない状況に、主人公たち同様、焦燥感に駆られた

『動機、そして沈黙』 西澤 保彦
・性的描写がおじさんくさい……のはしょうがないか

『みちたりた痛み』 甘糟 りり子
・2005年出版と知って驚く(もっと昔の本かと思った)。読み終わった後には何も心に残らなかったけれど、そもそもそういう本なのかもしれない。

『異形の日本人』 上原 善広
・高く評価しているコメントをいくつか見たうえで読んだけれど、そこまで心に響くものがなかった。1編が短かったからもしれない。