読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お寿司とトマト

お寿司とトマトが好きです

以前購入した「東京スリバチ地形散歩」の本にならって碑文谷周辺を歩く。湧水を探す間に夫と少々険悪な雰囲気になる等。私が余計なひと言を言ったのが悪いのですが、先を行く夫の背中を見つめながら「そういうつもりで言ったんじゃないのになあ」と頭の中でぼやいたり。その辺り付き合いが長くても難しいね。まあ私が悪いのだけれど。

夫「公園、通り抜けていく?」
私「(目的地への近道だし)いいよ」
――――――――――――――
私「公園広いなあ。なかなか抜けれないね。公園歩くのって(街中歩くより)つまんないよね」
夫「えーそれなら最初からそう言ってよ(不機嫌)」
私「(え?今ので機嫌悪くなるの?)え、そういうつもりで言ったんじゃないよー(近道だから了承したんだし、でも面白くないものは面白くないから言ってみたんだけど…)」みたいな。

湧水を見つける前後で少しずつ距離を縮めていき、30分程度の辛抱で元に戻りましたが。
でもよく歩いたなあ。行きは目黒で降りたけど、帰りは学芸大学前から電車に乗る。そういえば一度見てみたかった目黒雅叙園は凄かったの一言でした。